ベルタプエラリア 安全性

  このエントリーをはてなブックマークに追加 

ベルタプエラリアの安全性が気になるけど・・・。

 

 

ベルタプエラリアに限ったことでもないのですが、バストアップサプリはネットで副作用があるのではという噂がよく飛びっています。このような噂を見ると、確かに不安に感じ使用するに抵抗を感じても仕方がないでしょう・・・。

 

ですが、ネットの噂というのは根拠に乏しく信用性が欠けるものです!!

 

そこで、実際にこの記事でベルタプエラリアの成分や製造過程をまとめておこうと思います。少なからず、安全性のチェックにもなるはずです。これからベルタプエラリアを使おうかなと考えている方は参考にしてください。

 

 

ベルタプエラリアの安全性をチェック!

 

 

【ベルタプエラリアの成分】
プエラリアミリフィカ末、コラーゲンペプチド、ザクロ種子エキス、ホースプラセンタエキス、ローズマリー、メリッサ葉乾燥エキス、セントジョーンズワートエキス末、r-アミノ酪酸、ゼラチン、セルロース、トレハロース、ステアリン酸カルシウム、ヒアルロン酸、微粒酸化ケイ素、L-トリプトファン、着色料(二酸化チタン、クチナシ赤色素)
※無添加は「香料・甘味料・保存料・発色剤・漂白剤・防かび剤・膨張剤・苦味料・光沢剤」

 

このようにベルタプエラリアは人体に害のある添加物を極力排除していることが分かりました。ですので、添加物による害という事はないということが分かります。ただし、上記の成分で覚えておきたいのが”プエラリア”という成分です。

 

 

プエラリアの有効性と安全性について!

 

プエラリアというのは、女性ホルモンの働きをする植物性エストロゲンイソフラボンが大豆のの数十倍も含まれていると言われています。プエラリアは、類似した成分を含むクズや大豆に比べ、非常に強い効果を発揮する可能性があります。

 

健康食品の安全性に影響としては、その成分自身の作用もありますが、むしろ摂取量 (過剰摂取)を気を付けなくてはいけません。過剰摂取の場合、自ホルモンバランスが崩れることによる身体への影響があると考えらます。

 


ベルタプエラリアの1日の摂取量の上限は3粒と指定があります。効果がありそうだからとまとめて飲む(過剰摂取)ことは副作用の危険性があるので辞めておくべきです。また、生理時などホルモンバランスが崩れている時も、使用は避ける方がべきです。

 

 

ベルタプエラリアの安全性について【まとめ】

 

 

ベルタプエラリアに関して私も色々調べ、実際に使用してみました。そして分かったことは、成分や製造過程にはかなり配慮されているという事が分かりました。また、ベルタブランドというだけあって、スタッフのサポート体制も整っていました。

 

気を付けるのは、ベルタプエラリアそのものというよりも摂取量や自分の体調によって使用するか控えるかなどの判断だと言えるでしょう!!

 

どんなに成分や製造工程に安全性が確認されても、それを使用する側の私たちがいい加減な使い方をしては安全ではなくなります。その事を十分に頭に入れて正しい使い方をしたいものです。

 

 

▼驚異のリピート率92%のサプリ!▼

高品質のプエラリアだけ使用のベルタプエラリア

 

 

  このエントリーをはてなブックマークに追加